横浜国立大学 経営学部

【しっしー】第5章ケース紹介振り返り

山岡ゼミナール - 横浜国立大学 経営学部

輪読お疲れ様でした!! 早速評価シートをもとに振り返りをしていきたいと思います。

【良かった点】
・パワポがとても見やすい、わかりやすい
・理論の整理からのケース紹介だったので、問題意識が明確だった
・スライドにない補足事項までよく調べられていたので、質疑応答がしっかりしていた
・フレックスタイムの廃止から入る斬新性が良かった
・発表がハキハキしていて聞きやすい
・輪読本にないデメリットに触れられていて良かった
・数字としてしっかり示されていて説得力があった
・みんなの集中力が低下してる中、「聞きたい」と思えるようなプレゼンができていた

【改善点】
・最後のまとめはもう少し簡潔に → ここを短くすれば、時間の短縮にもつながる
・時間配分ができていない(時間オーバー) → 多すぎる情報を削る努力を(取捨選択)
・フレックスタイム廃止からの朝型勤務の話で頭が混乱した → 話題転換の時のわかりやすさを意識する
・パワポの文字が多い → 重要な所だけ表示し、あとは口頭説明を意識する
・フレックスタイムから朝型勤務の話になってしまっていたので、もう少しフレックスタイムに傾けたケース紹介のほうがよかった
→ 朝型勤務もフレックスタイムのケースで、ただ導入するだけでなく、柔軟に改良した方が良いのではないか、ということを
伝えたかったが、伝わっていなかったので、自分の伝えたいことをさらに明確にしてパワポに大きく表示、大きな声で強調して
伝えるなど工夫する
・聴衆に対して基本斜めを向いてプレゼンしていた → しっかり聞いている人に対して語りかけるようなプレゼンを心がける
・企業紹介が少し長かった → 情報の取捨選択
・情報が肉付けされすぎていて、論点が見えにくくなっている → 情報の取捨選択

前回の個人プレゼンで指摘されたことをもとにしてパワポを見やすく作るように意識しました。(あやののパワポすごく見やすいと思ったので参考にしました、ありがとう!)この点に関してはとても改善されたのではないかと思っています。しかし、まだ文字が多いという指摘もあるのでさらにわかりやすいパワポ目指して頑張ります!前回の個人プレゼンから時間はなかったですが、反省を生かして説得力のある情報を集められたのではないかと思います。
改善点としては、時間オーバーに対する指摘がたくさんありました。前回も時間オーバーやってしまっているので、完全に課題が浮き彫りになりました… 今回のフィードバックで情報が多い、もっと簡潔にできる箇所が多々あるということがわかったので、次回はそこを意識してプレゼンをしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です